AR# 51141

System Generator および PlanAhead 14.1 - PlanAhead プロジェクトから MDL を開くと、デバイスがデフォルトにリセットされエラーが発生する

説明

MDL ファイルを PlanAhead 14.1 プロジェクトに追加して MDL を生成しようとしたり、PlanAhead から MDL を開くと、次のようなエラー メッセージが表示されます。

Error using ==> xlMapFamily at 60
xlMapFamily: wrong parameter value pm 2 mask: Spartan-3A DSP
Error in ==>
C:\Xilinx\14.1\ISE_DS\ISE\sysgen\bin\nt\xlpartchoicestring.p>xlpartchoicestring at 3
Error in ==>
C:\Xilinx\14.1\ISE_DS\ISE\sysgen\bin\nt\xlpartchoicechosen.p>xlpartchoicechosen at 14
Error in ==>
C:\Xilinx\14.1\ISE_DS\ISE\sysgen\bin\nt\xlSyncParamsForPA.p>xlSyncParamsForPA at 22
Error in ==>
C:\Xilinx\14.1\ISE_DS\ISE\sysgen\bin\nt\xlGenerateForPA.p>xlGenerateForPA at 30

ソリューション

これは 14.1 での既知の問題です。PlanAhead 14.2 ではこの問題は発生しません。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

AR# 51141
日付 11/28/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール