AR# 51145

デザイン アドバイザリ - 14.2 iMPACT - Virtex-6 で Indirect プログラムを使用すると警告メッセージなしにツールが停止する

説明


Virtex-6 FPGA の場合、iMPACT 14.2 で Indirect プログラム フローを使用すると、警告メッセージもなしにツールが停止することがあります。これは、BPI または SPI プログラムで発生する可能性があります。GUI ではフラッシュが追加できるように表示され、操作を選択すると、コアが読み込み中であることを示すメッセージが表示されます。

INFO:iMPACT - Downloading core file
C:/Xilinx/14.2/ISE_DS/ISE/virtex6/data/xc6vlx240t_jbpi.cor.
'2': Downloading core...
done.
INFO:iMPACT:2218 - Error shows in the status register, release done bit is NOT 1.
INFO:iMPACT:2219 - Status register values:
INFO:iMPACT - 0000 0000 0000 0000 0000 0000 0000 0000
'2': BPI access core not detected. BPI access core will be downloaded to the
device to enable operations.
INFO:iMPACT - Downloading core file
C:/Xilinx/14.2/ISE_DS/ISE/virtex6/data/xc6vlx240t_jbpi.cor.
'2': Downloading core...
done.
INFO:iMPACT:2218 - Error shows in the status register, release done bit is NOT 1.
INFO:iMPACT:2219 - Status register values:
INFO:iMPACT - 0000 0000 0000 0000 0000 0000 0000 0000

この後、「_impact.exe has encountered a problem and needs to close.」というポップアップが表示されます。フラッシュ操作は完了しません。

ソリューション

14.2 よりも前のバージョンの iMPACT では、この問題は発生しません。iMPACT 14.2 でこの問題を回避するには、このアンサーに添付されるパッチをインストールしてください。インストール方法はこのパッチに含まれています。この問題は iMPACT 14.3 で修正されるので、iMPACT 14.3 からはパッチは必要なくなる予定です。





51145.zip
AR# 51145
日付 08/21/2012
ステータス アーカイブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス
ツール