AR# 51214

AMS101 - GUI への接続を確立するための情報

説明

AMS101 評価カードを基本ボード (ZC702 など) および AMS101 Evaluator GUI と併用すると、XADC および AMS テクノロジの主要パフォーマンスを簡単に評価できるようになっています。

ソリューション

AMS101 Evaluator GUI への接続 :

GUI の [Connect] ボタンを押すと、次のプロセスが実行されます。

1.COM ポート番号への接続確立 (COM4 など)。有効な COM ポートが [Connection Manager] のプルダウン メニューで選択されていない場合、次のようなエラー メッセージがすぐに表示されます。
51214-1.jpg
51214-1.jpg


これは PC に関連しているものです。デバイス マネージャーにあるように有効な COM ポートが選択されている場合は、このメッセージは表示されず、[Connect] ボタンは緑色 (オン) になっているはずです。PC には存在しない COM ポート番号を入力してみるとこれを確認できます。
GUI アプリケーションを起動する前に必要な COM ポートがデバイス マネージャーにあれば、すべての有効な COM ポートがプルダウン メニューに表示されるはすです。リフレッシュする必要はありません。


2. 有効な COM ポート接続が 1 で説明したように確立されている場合、読み出しコマンド「R 0000」を送信するとデザイン バージョン レジスタが読み出されます。

3. このコマンドへの有効応答が受信されたことを確認します (ライン フィードで終わっているデータ)。受信されていない場合は、約 3 秒後に次のようなエラー メッセージが表示されます。
51214-2.jpg
51214-2.jpg


4. デザイン バージョン レジスタの読み出しコマンドに対する有効な応答が 3 で説明したように受信された場合、デバイス バージョンおよびデバイス ファミリを判別するため 16 ビットのデータ ワードが評価されます。この両方は [Connection Manager] ウィンドウに表示され、[Connected] インジケータが緑色になります (オンになります)。


接続プロセスでエラーが発生する場合は、GUI の [Debug] タブにそれに関する情報が表示されるはずです。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

AR# 51214
日付 11/28/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits