AR# 51220

ZC702 - マスター UCF (Rev 1.0) に記述されている USRCLK_N / _P の IOSTANDARD が正しくない

説明

Zynq-7000 SoC ZC702 評価キット マスター UCF (Rev 1.0) には、USRCLK_P および USRCLK_N ユーザー クロック ピンの IOSTANDARD が LVDS と記述されています。

NET   USRCLK_P       LOC = Y9       |       IOSTANDARD=LVDS;     #  Bank   13   VCCO    VADJ     -IO_L12P_TI_MRCC_13
NET   USRCLK_N       LOC = Y8       |       IOSTANDARD=LVDS;     #  Bank   13   VCCO    VADJ     -IO_L12N_TI_MRCC_13

ツールでこの UCF を使用するとエラーが発生しますが、何が問題なのでしょうか。

ソリューション

LVDS は有効な IOSTANDARD ではありません。正しくは LVDS_25 です。

Zynq-7000 SoC ZC702 評価キット マスター UCF (Rev 2.0) には、USRCLK_P および USRCLK_N の IOSTANDARD が正しく記述されるようになりました。

NET   USRCLK_P        LOC = Y9     |     IOSTANDARD=LVDS_25;    #  Bank   13   VCCO    VADJ     -IO_L12P_TI_MRCC_13
NET   USRCLK_N        LOC = Y8     |     IOSTANDARD=LVDS_25;    #  Bank   13   VCCO    VADJ     -IO_L12N_TI_MRCC_13

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47864 Zynq-7000 SoC ZC702 評価キット - リリース ノートおよび既知の問題 - マスター アンサー N/A N/A
AR# 51220
日付 05/17/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits