AR# 5126

LogiCORE PCI - PCI リセット (RST#) がリリースされる前に FPGA のコンフィギュレーションを行うための許容時間 (PCI バス コンフィギュレーション タイミングの詳細)

説明

キーワード : Virtex, SelectMAP

重要度 : 標準

概要 :
PCI バスで FPGA のコンフィギュレーションを行う場合の許容時間はどのくらいですか。

ソリューション

PCI v3.0 の仕様には、Tpvrh というパラメータが含まれており、power good から RST# のディアサートまでに必要な時間が定義されています。 Tpvrh の値は 100 ms です。 この場合、RST# がディアサートされる前に FPGA のコンフィギュレーションを行うための許容時間は 100 ms です。 つまり、この時間内で FGPA をコンフィギュレーションを行う必要があります。 使用可能なコンフィギュレーション方法から 100 ms 内でコンフィギュレーションを行う方法を選択します。 通常この場合は、セレクト マップ コンフィギュレーション モードを使用する必要があります。 コンフィギュレーション方法の詳細については、使用するデバイスのデータ シートを参照してください。

PCI コアを 64 ビットで使用できるデバイスの場合、RST# がディアサートされるまでにコンフィギュレーションを行う必要があります。そうでない場合には、64 ビット PCI バスを示す REQ64# がアサートされないことがあります。
AR# 5126
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般