UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 5146

4.1i XC4000X MAP/PAR - 「ERROR:x4kpl:368 - RPM "X" contains a partial carry logic chain. This is not supported in the current release...」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : MAP, PAR, carry, chain, x4kpl, CORE Generator, COREGen, Synplify, Express, 3.1i, 2.1i, 1.5i, キャリー, チェーン

重要度 : 標準

概要 :
MAP でキャリー チェーンが削除されると、PAR で次のようなエラー メッセージが表示されます。

ERROR:x4kpl:368 - RPM "linear_keyer_mult4_multiplier/hset" contains a partial carry logic chain. This is not supported in the current release. Carry logic chains must either be fully contained in the RPM or not in an RPM at all. The carry logic chain is broken at CLB "logo_insert_chroma_y2<2>" and is driven by CLB "logo_insert_chroma_y2<0>" which is not contained in this RPM. Please fix this problem before continuing.

ERROR:x4kpl:368 - RPM "linear_keyer_mult4_multiplier/hset" contains a partial carry logic chain. This is not supported in the current release. Carry logic chains must either be fully contained in the RPM or not in an RPM at all. The carry logic chain is broken at CLB "logo_insert_chroma_y2<4>" and is driven by CLB "logo_insert_chroma_y2<2>" which is not contained in this RPM. Please fix this problem before continuing.

ソリューション

1

この問題は、FPGA Express で XC4000 デバイスのキャリーチェーンに RLOC 制約が付かないために発生します。

FPGA Express が修正されれば、この問題は解決します。

2

デザインに CORE Generator のモジュールが含まれていて、2.1i で上記のエラー メッセージが表示される場合は、2.1i CORE Generator でモジュールを生成し直してください。

バージョン 2.1i の CORE Generator は、バージョン 1.5J よりも RPM の規則が厳しいため、1.5J で受け入れられたモジュールが 2.1i で受け入れられないことがあります。
AR# 5146
作成日 09/01/2007
最終更新日 10/22/2008
ステータス アーカイブ
タイプ 一般