UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 51495

Vivado HLS 2012.2 - HLS で生成した AXI マスター インターフェイスを含む PCORE が機能しない

説明

HLS で生成した AXI マスター インターフェイスを含む PCORE が機能しません。

ソリューション


この問題を回避するには、PCORE の data フォルダーにある .mpd ファイルの次の行を変更します。

変更前 :
PARAMETER C_M_AXI_M_PROT_VALUE = 0b010
PARAMETER C_M_AXI_M_CACHE_VALUE = 0b0000


変更後 :
PARAMETER C_M_AXI_M_PROT_VALUE = 0b000
PARAMETER C_M_AXI_M_CACHE_VALUE = 0b0011

この問題は、2012.3 Vivado HLS ツールで修正される予定です。
AR# 51495
作成日 08/27/2012
最終更新日 09/28/2012
ステータス アクティブ
タイプ 既知の問題
デバイス
  • Zynq-7000
  • ??????
ツール
  • Vivado - 2012.2
  • AutoESL
  • ??????