AR# 51549

2012.3 Vivado IP フロー - Vivado ネットリスト プロジェクトの IP カタログは開くが IP カスタマイズ GUI が開かない

説明

Vivado プロジェクトを開くと、[File] → [Open IP Catalog]、または [Layout] → [IP Catalog] をクリックして IP カタログを開くことができますが、IP を選択した後、IP カスタマイズ GUI を開くオプションがなく、IP をダブルクリックしても何も起きません。

ソリューション

Vivado 2012.2 では、RTL ソースのプロジェクトに対してのみ IP カタログを使用できます。Vivado 2012.2 の合成後または配置配線後のプロジェクトの場合、Vivado GUI から IP カタログにアクセスできません。

Vivado 2012.3 以降のバージョンでは、プロジェクトを開かずに Vivado IDE を開くとき [Manage IP] オプションを使用してスタンドアロン IP カタログを開くことができます。

Vivado 2012.3 では、ネットリスト プロジェクトを開いた状態で IP カタログを表示できますが、IP をカスタマイズすることはできません。IP コアをカスタマイズするには、RTL プロジェクトを開くか、またはプロジェクトを開かずに [Manage IP] を使用します。

AR# 51549
日付 10/24/2013
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
ツール