UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 51986

Vivado HLS 2014.1 : HLS プロジェクトに -std=c99 などのコンパイラ フラグを追加する方法​

説明

HLS プロジェクトに -std=c99 などのコンパイラ フラグを追加するにはどうしたらよいでしょうか。

ソリューション

[Project] → [Project Settings] → [Synthesis] をクリックします。

この後、ソース ファイルを選択し [Edit CFLAGS] をクリックします。

次の例を参照してください。
Vivado_HLS_1.PNG



 
Vivado_HLS_2.PNG


スクリプトを記述する場合の同等の TCL コマンドは次のとおりです。

add_files types_float_double.c -cflags "-std=c99"
AR# 51986
作成日 09/25/2012
最終更新日 07/10/2014
ステータス アクティブ
タイプ 一般
デバイス
  • Kintex-7
ツール
  • Vivado Design Suite - 2012.2
  • Vivado Design Suite - 2014.2
  • Vivado Design Suite - 2014.1