UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 52003

Spartan-3AN - セクターのロックダウンではセクターの消去は実行されない

説明


『Spartan-3AN インシステム フラッシュ ユーザー ガイド』 (UG333) v2.1 の 80 ページに、次の文があります。

"The page address and byte address bits, which follow the Sector Address, specify any valid address location within the sector which is to be erased." (日本語訳 : セクター アドレスに続くページ アドレスとバイト アドレス ビットが、消去するセクター内の有効なアドレス ロケーションを指定する。)

セクター ロックダウン中に消去は実行されますか。

ソリューション

これは間違いです。最後の「erased」は「protected」または「locked down」に変更されるべきです。セクターのロックダウンの前後で消去は実行されません。
AR# 52003
日付 09/26/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Spartan-3AN
このページをブックマークに追加