AR# 52012

Zynq-7000 SoC、ブート システム - INIT_B ピンでブート エラーのステータスが示されない

説明

デザインの改善によって NIT_B コンフィギュレーション ピンに機能が追加されました。

ソリューション

BootROM で INIT_B を使用してブート エラーが検出されたことを示すよう改善されました。  

BootROM は、 devcfg.CTRL[PCFG_PROG_B] ビットを書き込むことにより、間接的に INIT_B ピンの論理レベルを制御します。

7z020/45 CES デバイスでは、INIT_B ピンで PS のブート エラーが示されません。

影響:
あまり重要ではありません。
回避策:
ありません。
対象となる構成:
すべて。
対象となるデバイス リビジョン:(Xilinx Answer 47916) 「Zynq-7000 SoC デバイス - シリコン リビジョン間の相違点」を参照してください。
AR# 52012
日付 05/25/2018
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス