AR# 52206

LogiCORE Reed Solomon Encoder v8.0 - 2012.2 Vivado 合成を使用して合成しようとするとアプリケーション エラーが発生する

説明

2012.2 Vivado 合成を使用して合成しようとするとアプリケーション エラーが発生するのはなぜですか。

Vivado 合成では多くのテストにエラーが発生し、エラーが出力されずに合成がクラッシュします。

implIP.pl が実行されると、pa_implIP.log に次のようなメッセージが表示されます。

********************************************************************************************

THIS XILINX APPLICATION HAS ENCOUNTERED A PROBLEM WHILE ISSUING MESSAGES.

NO FURTHER MESSAGES WILL BE ISSUED.

********************************************************************************************

アプリケーションは 0 以外の終了コードで終了します。
 
終了コード : 255

ソリューション

この問題は Vivado 合成 2012.3 で修正されています。

この問題は Reed Solomon Encoder のすべてのコンフィギュレーションで発生するわけではありません。

XST を使用すると、この問題を回避できます。

LogiCORE Reed Solomon Encoder のリリース ノートおよび既知の問題については、(ザイリンクス アンサー 30177) を参照してください。
AR# 52206
日付 08/19/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
IP