UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 52209

MIG 7 Series - Vivado で XPS から mig.exe を起動するとクラッシュする

説明

問題の発生したバージョン : MIG 7 Series v1.7
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 45195) を参照

MT8KTF51264HZ-1G9-1.5 SODIMM をターゲットにしている axi_7series_ddrx コアを含む Vivado XPS プロジェクトをアップグレードすると、[Configure IP] を選択するとき mig.exe がクラッシュします。

これはなぜですか。

ソリューション

Vivado の以前のバージョンでは、axi_7series_ddrx コアは MT8KTF51264HZ-1G9-1.5 SODIMM をターゲットにして作成されていました。

この名前は現在ではリストされていません。 

MIG では 1.5V SODIMM のみがサポートされていましたが、現在は 1.35V もサポートされているため、「-1.5」という接頭辞が削除されています。

この問題を回避するには、MHS ファイルで「-1.5」という接頭辞を削除し、再実行します。

改訂履歴
2012/10/16 - 初版

AR# 52209
日付 08/18/2014
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
  • Kintex-7
  • Virtex-7
IP
  • MIG 7 Series
このページをブックマークに追加