UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 52311

LogiCORE IP Aurora 8B10B v8.3 (AXI4-stream) (ISE 14.3/Vivado 2012.3)、v8.3Rev1 (Vivado 2012.4) - リリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーは、ISE 14.3/Vivado 2012.3 デザイン ツールでリリースされた Aurora 8B/10B v8.3 コアと、Vivado 2012.4 デザイン ツールでリリースされた v8.3Rev1 コアのリリース ノートで、次の内容が記載されています。

  • 新機能
  • サポートされるデバイス
  • 修正点
  • 既知の問題

インストール手順、CORE Generator の一般的な問題、デザイン ツール要件は、『IP リリース ノート ガイド』を参照してください。

ソリューション

新機能

ISE Design Suite :

v8.3

  • Artix-7 ファミリ サポート
  • Zynq ファミリ サポート
  • CRC 機能を追加
  • 7 シリーズのホットプラグ サポート
  • ISE 14.3 デザイン ツールをサポート

Vivado Design Suite :

v8.3 Rev1

  • Artix-7 IES シリコンをサポート
  • Vivado 2012.4 ソフトウェアをサポート
  • 自動アップグレード機能

v8.3

  • Artix-7 ファミリ サポート
  • Vivado 2012.3 ツールのサポート

サポートされるデバイス

ISE Design Suite :

Artix-7
Artix-7 低電圧 (-2L)
防衛グレード Artix-7Q (XQ)
防衛グレード Artix-7Q 低電圧 (XQ、-2L)
オートモーティブ Artix-7

Zynq

Virtex-7
Virtex-7 低電圧 (-2L)
防衛グレード Virtex-7Q (XQ)
防衛グレード Virtex-7Q 低電圧 (XQ、-2L)

Kintex-7
Kintex-7 低電圧 (-2L)
防衛グレード Kintex-7Q (XQ)
防衛グレード Kintex-7Q 低電圧 (XQ、-2L)

Virtex-6 CXT/LXT/SXT/HXT
Virtex-6 低電力 (-1L) LXT/SXT
防衛グレード Virtex-6Q (XQ) LXT/SXT
防衛グレード Virtex-6Q 低電力 (XQ、-1L) LXT/SXT

Spartan-6 LXT
オートモーティブ Spartan-6 LXT
防衛グレード Spartan-6Q LXT

Vivado Design Suite :

Artix-7
Artix-7 低電圧 (-2L)

防衛グレード Artix-7Q (XQ)
防衛グレード Artix-7Q 低電圧 (XQ、-2L)
オートモーティブ Artix-7

Virtex-7
Virtex-7 HT/XT
Virtex-7 低電圧 (-2L)
防衛グレード Virtex-7Q (XQ)
防衛グレード Virtex-7Q 低電圧 (XQ、-2L)

Kintex-7
Kintex-7 低電圧 (-2L)
防衛グレード Kintex-7Q (XQ)
防衛グレード Kintex-7Q 低電圧 (XQ、-2L)

修正点

ISE Design Suite :

Vivado Design Suite :

既知の問題

  1. Vivado ツールで Aurora 8B10B v8.2 から自動アップグレード機能がサポートされています。
  2. (ザイリンクス アンサー 53561) で説明されている Artix-7 GTP トランシーバー用のプロダクション シリコンの RX リセット シーケンス要件が v8.3 のコアにインプリメントされていません。
  3. (ザイリンクス アンサー 53779) で説明されている Virtex-7 GTH トランシーバー用のプロダクション シリコンの RX リセット シーケンス要件が v8.3 のコアにインプリメントされていません。


GT 属性の最新の値については、トランシーバーのウィザードを使用して Aurora 8B10B をプロトコル テンプレートに選択して、GT ラッパーを生成してください。GT ラッパーの <component_name>_gtx ファイルは、Aurora コアの <component_name>_gtx ファイルと互換性があります。

既知の問題、回避策、修正点など最新の情報は、『IP リリース ノート ガイド』 を参照してください。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/user_guides/xtp025.pdf

 

AR# 52311
日付 06/04/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • Vivado Design Suite - 2012.3
  • ISE Design Suite - 14.3
IP
  • Aurora 8B/10B
このページをブックマークに追加