UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

AR# 5233

JTAG BSDL - BSDL ファイルの $STATE= ADVANCED/PRELIMINARY/FINAL の意味

説明

BSDL ファイルにはファイルを説明するコメントが含まれています。このコメントの 1 つが $STATE=PRELIMINARY など BSDL ファイルの状態を示しています。これらの状態はどういう意味ですか。また違いは何ですか。

ソリューション

ザイリンクス BSDL ファイルは「ADVANCE」と「PRELIMINARY」という 2 つの生成段階を経ます。各段階の説明は次のとおりです。

ADVANCE : 開発サイクルの初期段階でこのファイルは通常生成されます。ファイルは初期段階のネットリストまたは非標準の内部フローを元にしているので、Preliminary (予備) とは見なされません。

PRELIMINARY : 自動化されたザイリンクス標準の BSDL 生成プロセスを使用してこの予備ファイルが生成されます。スクリプトを元にしたプロセスで、アーキテクチャおよびピン配置を完全記述したデバイス デザイン ファイルから直接情報が抽出されます。「Preliminary」の BSDL ファイルのクオリティは非常に高く、構文は常に検証されています。
AR# 5233
日付 03/07/2013
ステータス アクティブ
タイプ 一般
ツール
  • ISE Design Suite - 13.3
  • ISE Design Suite - 13.2
  • ISE Design Suite - 13.1
  • ISE Design Suite - 13