AR# 52348

10-Gigabit Ethernet MAC v11.4 - Artix-7 Devices - Vivado 2012.3 - タイミング エラーを回避するために opt_design -remap オプションを使用する必要のあることがある

説明

Vivado 2012.3 ツールで Artix-7 デバイスをターゲットにする 10-Gigabit Ethernet MAC v11.4 コアを使用すると、タイミングで問題が発生することがあります。

ソリューション

サンプル デザインのタイミング エラーは、インプリメンテーションの opt_design 段階で -remap オプションを設定すると回避できます。

これは、ISE ツールを使用している場合は適用されません。
AR# 52348
日付 09/08/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
IP