AR# 52421

MIG 7 Series - Vivado IP アップグレードのサポート

説明


Vivado IP アップグレード フローでは、現在のところ MIG 7 Series はサポートされていません。MIG 7 Series デザインをアップグレードしようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

import_ip -file /FILES/2012.3/ddr3_32bit.xci -name ddr3_32bit
ERROR: [IP_Flow 19-1670] Failed to copy local file "/FILES/2012.3/mig.prj' while importing IP 'ddr3_32bit'. This is a mandatory source file and must exist for import to be successful. Please ensure this file exists.
ERROR: [Common 17-39] 'import_ip' failed due to earlier errors.

IP アップグレード フローでの MIG 7 Series IP サポートは、今後のリリースで追加される予定です。当面の間 Vivado ツールで MIG 7 Series IP をアップグレードする方法について、このアンサーで説明します。

ソリューション

MIG 7 Series コアをアップグレードするには、MIG 7 Series ツール内の [Verify Pin Changes and Update Design] フローを使用する必要があります。このツールには、以前生成された MIG 7 Series コアからの mig.prj ファイルとそれに対応した UCF ファイルが必要です。現在、このフローでは XDC ファイルのアップロードはサポートされていません。詳細は、(ザイリンクス アンサー 52419) を参照してください。mig.prj および UCF がアップロードされたら、ツールによりピン配置が検証され、アップデートされたコアが生成されます。
AR# 52421
日付 02/07/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP