AR# 52493

LogiCORE IP Aurora 8B10B v8.3、ISE 14.3 - ISE で生成された配置配線ネットリストを使用するとタイミング シミュレーションで CRC エラーが発生する

説明

ISE デザイン ツールで生成された配置配線ネットリストを使用すると、タイミング シミュレーションで CRC エラーが見られ、Aurora 8B10B コアに含まれるテストベンチから TEST PASS および CRC FAIL メッセージが出力されます。

ソリューション


CRC_PASS_FAIL_N および CRC_VALID 信号は、Aurora 8B10B コアの受信側での有効 CRC をチェックするために使用されます。CRC_VALID がアサートされる前に CRC_PASS_FAIL_N 信号がアサートされるのが問題です。

simulation/<component name>_tb.v モジュールを次のように変更する必要があります。「#1」 (太字) の遅延が always ブロックに追加されています。

always @ (posedge crc_pass_fail_n_1)
begin
#1;
if(flag_1 == 1)
begin
flag_2 <= 1'b1;
flag_1 <= 1'b0;
end
end

always @ (posedge crc_pass_fail_n_2)
begin
#1;
if(flag_3 == 1)
begin
flag_4 <= 1'b1;
flag_3 <= 1'b0;
end
end


改訂履歴 :
2012/10/30 - 初版
AR# 52493
日付 10/31/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
IP