UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 52592

PlanAhead - SOFT 属性がサポートされず、「CRITICAL WARNING: [Designutils 20-31] Unrecognized symbol SOFT」というエラー メッセージが表示される

説明

LOC 制約には、SOFT 属性があります。

INST instance_name LOC=location :location {SOFT };

SOFT が指定されている場合、バウンディング ボックス外でよりよい結果が得られるのであれば、PAR によって制約が別の場所に配置されることがあります。LOC 制約を使った範囲指定の例は次のとおりです。

SOFT 属性は、ISE デザイン ツールではサポートされていますが、PlanAhead ツールではサポートされていません。

CRITICAL WARNING: [Designutils 20-31] Unrecognized symbol SOFT [C:/Project/bft/bft.srcs/constrs_2/imports/Sources/bft_full.ucf:4]

ソリューション

PlanAhead (または Vivado の XDC ファイル) では LOC の SOFT 属性は使用できません。Pblocks を使用して「ソフト LOC」 (範囲など) を取得する必要があります。

PlanAhead ツールでは、ソフト LOC を UCF ファイルに追加し、NGDBuild のその他のコマンド ライン オプションで -uc オプションを使って UCF ファイルを含めると、この問題を回避できます。

AR# 52592
日付 11/12/2013
ステータス アーカイブ
種類 一般
デバイス
  • FPGA Device Families
ツール
  • ISE Design Suite - 14
このページをブックマークに追加