UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 52668

Virtex-7 FPGA GTX/GTH トランシーバー - SLR バウンダリを越えるマルチレーン バッファーのバイパスがサポートされない

説明

Virtex-7 ファミリの一部のデバイスは SSIT (スタックド シリコン インターコネクト テクノロジ) を使用してます。ここでは、このような SSIT デバイスにおける GTX/GTH トランシーバーのマルチレーン バッファーのバイパスについて説明します。

ソリューション

GTX/GTH トランシーバーを含む SSIT ベースのデバイス (7V1140T、7V2000T、7VH580T、7VH870T) の場合、マルチレーン モードでの TX および RX バッファーのバイパスが SLR の境界を越えるとサポートされません。マルチレーン バッファーのバイパス インターフェイスの一部であるレーンすべては、1 つの SLR に含まれる必要があります。

この制限については、『7 シリーズ FPGA GTX/GTH トランシーバー ユーザー ガイド』 (UG476) の次のバージョン v1.8 に記載されています。

AR# 52668
日付 04/10/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Kintex-7
  • Virtex-7
このページをブックマークに追加