UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 52751

Vivado HLS 2012.x - struct キャストを用いた 64 ビット メモリからの読み出しおよび書き込み - 例

説明

メモリからデータを読み出し、それを独自のデータ構造に直接キャストしたいと思っています。

これは可能ですか。

その方法を教えてください。

ソリューション

この例は、添付のサンプルおよび Vivado HLS ユーザー ガイドなどの資料に基づくものです。

ユーザー ガイドに記載されている、一般的なポインター キャスティングはサポートされないという点を理解しておいてください。


添付されているサンプルは、シングル ポート 64 ビット メモリからの読み出しおよび書き込みを実行します。


ユーザー ガイドと共にご利用ください。

実行すると、TB が次の出力を生成します。

>>>
before call:
[0]:0x0000000011000000
[1]:0x0000010111000001
[2]:0x0000000211000002
[3]:0x0000010311000003
[4]:0x0000000411000004
[5]:0x0000010511000005
[6]:0x0000000611000006
[7]:0x0000010711000007
[8]:0x0000000811000008
[9]:0x0000010911000009
calling HLS block
done, after call:
[0]:0x0000000011000000
[1]:0x0000010111000001
[2]:0x0000000211000002
[3]:0x0000010311000003
[4]:0x0000000411000004
[5]:0x00000105ee000004
[6]:0x00000004ee000002
[7]:0x00000103ee000002
[8]:0x00000002ee000000
[9]:0x00000101ee000000
<<<

 

 

AR52751.jpg
AR52751.jpg


 

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR52751.zip 1006 Bytes ZIP
AR# 52751
日付 03/23/2015
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • Vivado Design Suite
このページをブックマークに追加