AR# 52758

2012.2 Vivado IP フロー - Cordic コアをバージョン 4.0 から 5.0 にアップグレードすると [Compensation Scaling] 設定がコピーされない

説明

Vivado 2012.2 で Cordic 4.0 を 5.0 ネイティブにアップグレードすると、[Compensation Scaling] の設定がコピーされず、[No Scale Compensation] に設定されます。

ソリューション

アップグレード スクリプトでは、v5.0 のインスタンス (XCO または XCI) の [Compensation Scaling] は、以前の設定にかかわらず、常に [No Scale Compensation] に設定されます。

この問題を回避するには、アップグレード後の XCO (ISE) または XCI (Vivado) を手動で編集し、[Compensation Scaling] パラメーターを以前の値に戻してください。 

その他すべてのパラメーターは、問題なく追加あるいは削除されます。

この問題は、 2012.3 で修正されています。

AR# 52758
日付 06/09/2014
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
ツール