AR# 52794

Vivado 2012.3 - 『Vivado Design Suite ユーザー ガイド : 階層デザイン : デザインの再利用』 (UG905) で参照されているチュートリアルの入手先

説明

『Vivado Design Suite ユーザー ガイド : 階層デザイン : デザインの再利用』 (UG905) で『Vivado Design Suite チュートリアル : トップダウン再利用』 (UG946) に触れられています。この資料の入手先を教えてください。

ソリューション

このチュートリアルを入手するにはザイリンクス サポートにリクエストしていただく必要があります。


Vivado 2012.3 のデザイン再利用フローの中でも最も完全に機能が揃っているのは、モジュール インプリメンテーションで、最上位デザインから独立して、あるデザインのモジュールをインプリメントすることができます。この再利用フローはサポートされていますが、ベータ版として考えていただく必要があります。アセンブリで質の高い結果を得るには、UG905 および UG946 にあるように、コンテキスト制約を設計者が適用する必要があります。これらのコンテキスト制約を作成し適用しやすくするための機能の多くはまた開発中で、今後の Vivado Design Suite でリリースされる予定です。
AR# 52794
日付 01/30/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール