UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 52831

Vivado タイミング解析 - set_input_delay を -clock オプションを使用せずに実行すると無視される

説明

set_input_delay コマンドが無視されるのはなぜですか。

-clock オプションを指定せずに set_input_delay コマンドを使用しましたが、このコマンドが無視されているようです。

次のような警告メッセージが表示されます。

CRITICAL WARNING: [Constraints 18-449] set_input_delay: No clock objects specified for -clock option, set_input_delay without -clock option will constrain the pin/port with a virtual clock.

ソリューション

set_input_delay コマンドには -clock オプションが必要です。
AR# 52831
日付 10/20/2014
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール
  • Vivado Design Suite - 2012.3
  • Vivado Design Suite - 2012.4
  • Vivado Design Suite - 2013.1
  • Vivado Design Suite - 2013.2
このページをブックマークに追加