AR# 52835

2013.1 Vivado タイミング解析 - set_false_path -from コマンドを使用するとパスがレポートされない

説明

set_false_path -from コマンドを使用しましたが、これらのパスのタイミング解析が無視されました。パスが無限スラックで解析されるものだと思っていました。

set_false_path -from コマンドを使用するとパスがレポートされなくなるのはなぜですか。

ソリューション

この問題は Vivado の次のメジャー リリースで修正される予定です。
AR# 52835
日付 08/07/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール