AR# 52888

Kintex-7 FPGA KC705 評価キット - XM105 デバッグ FMC カードが接続されていると JTAG チェーンを初期化できない

説明


XM105 デバッグ FMC カードが Kintex-7 FPGA KC705 評価キットに接続されていると、iMPACT を使用して KC705 で JTAG チェーンを初期化できないことがあります (FMC コネクタが使用されているかどうかにかかわらず)。

ChipScope Analyzer では、JTAG チェーンが初期化されず、ILA がトリガーしないことがあります。この問題を解決にはどうすればよいでしょうか。

ソリューション


この問題を解決するには、J5 ヘッダー ピンの 6 から 7 (FMC_TDO と FMC_TDI) にジャンパーを配置します。

XM105 デバッグ FMC カードは、ボードのジャンパーを介して TDI-TDO を分路する必要があります。

7 シリーズ ボードでは、アナログ スイッチをオープンにするため、アクティブ Low のとき FMC PRSNT_L 信号を使用します。FMC の仕様にあるように、メザニン カードが JTAG ネットを制御することを示すためです。
FMC_jtag.jpg
FMC_jtag.jpg

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
45934 Kintex-7 FPGA KC705 評価キット - 既知の問題およびリリース ノートのマスター アンサー N/A N/A
AR# 52888
日付 11/16/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits