UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 52939

Vivado ラボ ツール - 「ERROR: [Labtools 27-147] and ERROR: [Labtools 27-146]」というエラー メッセージが表示される

説明

次のエラー メッセージの意味を教えてください。

   "ERROR: [Labtools 27-147] cse_server: XSDB Master timed out."

   "ERROR: [Labtools 27-146] cse_client: API command [CseXsdb_getSlaveCount] failed."

ソリューション

このエラー メッセージは、ILA コアの CLK 入力に接続されているクロックが実行されていない可能性を示しています。CLK 入力に接続されるクロック信号は、クリーンなフリーランニング クロックで、すべての制約を満たしているようにする必要があります。

2012.4 では、このメッセージは改善されています。次に例を示します。

   "ERROR: [Labtools 27-1437] Failed to get a response from the Debug Core Hub on device XC7K325T (JTAG device index = 0) in user chain = 1."

  説明 : 
   Debug Core Hub が反応せず、情報が取得できません。これは、デバッグ コアに接続されたクロック信号が遅くなったり、停止したり、コアへの通信パスにほかの割り込みがあった場合などの要因が多いと発生することがあります。

   回避策 :

   1) デバッグ コアに接続されるクロック信号がクリーンでフリーランニングであることを確認します。

   2) デバッグ コアに接続されるクロックがすべてのタイミング制約を満たしていることを確認します。

AR# 52939
日付 04/12/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • Vivado Design Suite - 2012.1
  • Vivado Design Suite - 2012.2
  • Vivado Design Suite - 2012.3
このページをブックマークに追加