AR# 52979

Vivado - Vivado から XPS を開こうとすると system.xmp がないというメッセージが表示される

説明

Vivado で system.xmp ファイルをダブルクリックして XPS を開こうとすると、次のようなメッセージが表示されます。

File
<partial path>\<project_name>\<Project_name>.srcs\sources_1\edk\system.xmp
does not exist.

または

[Edk 24-160] BXML file generation failed for source 'system'. Please see console for any errors/warnings that may be reported.

ソリューション

「New Folder」など、Vivado プロジェクトのディレクトリ パスにスペースが含まれていると、この問題が発生します。

Vivado では、プロジェクトおよびディレクトリのパスにスペースを含めることができますが、XPS ではできません。

XPS ソースがプロジェクトに追加されるとき、Vivado でスペースが使用されていることが検出されず、問題が発生します。

Tcl コンソールに次のようなエラー メッセージが表示されますが、ユーザーは気づかないかもしれません。

ERROR:EDK - Path with spaces is not supported in XPS. Please choose a path with no spaces.


XPS ソースが含まれている Vivado プロジェクトを、名前にスペースが含まれていないディレクトリに移動させる必要があります。
AR# 52979
日付 05/12/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール