AR# 53038

14.x System Generator - ISE では複数モデルのライブラリの割り当てが認識されない

説明

SysGen で複数のモデルの HDL ネットリストを作成し、SGP を Project Navigator プロジェクトにインポートした後、ライブラリが認識されなくなります。これにより、プロジェクトで定義の不一致が生じる可能性があり、予期しない動作となります。

ソリューション

複数の SysGen モデルを ISE にインポートすると、SGP の選択が正常に動作しません。複数のモデルを使用するには、次のフローに従ってください。

  1. [スタート] メニューまたはショートカットから Sysgen を開きます (MATLAB からスタートしない)。
  2. Sysgen モデルを開きます。
  3. HDL ネットリストを指定ディレクトリに生成します。VHDL ファイルが生成されていることを確認します (Verilog だとさらに問題が発生する)。
    手順 1
    手順 1

    手順 2
    手順 2

  4. MATLAB で次の xlSwitchLibrary コマンドを実行します。
    xlSwitchLibrary (./hdl_netlist1, work, design1_lib)

    手順 4
    手順 4

  5. 各モデルについて、手順 2 ~ 4 を実行します。
  6. ISE Project Navigator を開きます。
    - 必要に応じて最上位を作成
  7. 各モデルについて新しい VHDL ライブラリを作成します (ライブラリ名は xlSwitchLibrary コマンドで指定したものと同じ名前にする)。
    [Project] -> [New Source] -> [VHDL Library] -> [Specify File Name]
    手順 7
    手順 7

  8. <modelx>.vhd、<modelx>_cw.vhd、および <modelx>_tb.vhd (オプション) をインポートします。
    - [Project] -> [Add Source] -> [<modelx>.vhd]、[<modelx>_cw.vhd]、[<modelx>_tb.vhd] -> [Open]
    - ファイルを置くライブラリをそれぞれ選択する

    手順 8
    手順 8

  9. [Translate] 向けに [Macro Search Path] へネットリスト ディレクトリを追加します。
    - [Translate] -> [Process Properties] を右クリック
    - [Macro Search Path] について、各モデルの対応ネットリスト ディレクトリを追加。追加した各ネットリスト ディレクトリについて、[Add Directory] をクリック。

    手順 9
    手順 9

AR# 53038
日付 01/28/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
Boards & Kits