AR# 53430

2012.4 タイミング - Artix-7 ベース ターゲット リファレンス デザインのセットアップ違反

説明

Vivado Design Suite で Artix-7 FPGA ベース ターゲット リファレンス デザインを実行すると、10 個のパスが -0.478ns の TSN および -0.034 ns の WPWS のパルス違反でセットアップ違反になります。さらに調査すると、ワースト パスの遅延合計が 95% 配線でした。この問題の回避策を教えてください。

ソリューション


ルーターのエフォート レベルを high に設定してみてください。

この問題は次のメジャー リリースで修正される予定です。
AR# 53430
日付 12/12/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題