UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 53538

LogiCORE IP DisplayPort v3.2 - AUX チャネル入力を介して多量のノイズが発生すると、DisplayPort Sink IIC コントローラーが SCL ラインを Low に保持してしまうケースがある

説明

AUX チャネル入力を介して多量のノイズが発生すると、DisplayPort Sink IIC コントローラーが SCL ラインを Low に保持してしまうケースがあるのはなせですか。

DisplayPort ケーブルを介してノイズが発生すると、DisplayPort Sink IIC コントローラーが停止し、SCL が Low に保持されてしまうケースが見られます。

ソリューション

このコンディションが見られるケースでは DisplayPort Sink IIC コントローラーのステート マシンに自動リセットが追加されています。

この修正は、次のバージョンの LogiCORE DisplayPort コアで利用できます。

DisplayPort v3.2 用のパッチが必要な場合は、ザイリンクス テクニカル サポートまでご連絡ください。

http://japan.xilinx.com/support/techsup/tappinfo.htm

LogiCORE IP DisplayPort のリリース ノートおよび既知の問題については、(ザイリンクス アンサー 33258) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

AR# 53538
日付 08/26/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP
  • DisplayPort
このページをブックマークに追加