AR# 53613

2012.x ライセンス - 新たに適用されたライセンスを検出させるために Vivado を閉じて開き直す必要がある

説明

Vivado IDE を開き、有効なライセンスがない状態で IP コアのカスタマイズまたは生成を試みると、ライセンスが検出されない旨を知らせるエラー メッセージが正確に表示されます。 

その後正しいライセンスを追加しても、新たにインストールされたライセンスがカスタマイズ ウィンドウで検出されません。

IP カタログに表示されるライセンス ステータスは正しくアップデートされています。

ソリューション

Vivado 2012.x では、新しく追加されたライセンスを表示させるために Vivado Integrated Design Environment (IDE) を閉じて開き直す必要があります。

この問題は、Vivado 2013.1 で修正されています。

AR# 53613
日付 04/24/2014
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題