AR# 53615

Zynq-7000 SoC ZC702 評価キット - INIT LED が予想外に赤く点灯する

説明

一部の ZC702 Rev 1.0 ボードで、Digilent USB-JTAG SMT モジュールに関する問題が発生し、次のいずれかの状態が発生します。

  1.  DS INIT LED が予想外に赤く点灯する。
  2.  JTAG チェーンの Zynq-7000 Z7020 デバイスまたは ARM プロセッサが検出されない。

ソリューション

Digilent USB JTAG SMT1 と SMT2 モジュールのフットプリントに互換性がないため、シリアル番号が 1224-xxxx で始まる ZC702 ボードで予想外の動作が見られます。
これにより、JTAG チェーンの ARM プロセッサが検出されないことがあり、INIT LED が赤く点灯し、ARM プロセッサがリセットに保持されるため赤く点灯したままになります。

シリアル番号が 1224-xxxx で始まる ZC702 Rev 1.0 ボードで、この問題が発生する可能性があります。 


この問題が発生しないようにするには、次のようにボードを変更してください。


  1. ボードの上面にある U23、Digilent SMT1 USB-JTAG モジュールの位置を確認します。U23 は MH6 の近くにあります。
  2. 次に、X-ACTO ブレードまたは同様のデバイスを使用して U23-11 PAD パッドと近くの Via 間のトレースを赤い線のマークごとに切ります。


 

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
zc702_u23_mod.jpg 38 KB JPG

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47864 Zynq-7000 SoC ZC702 評価キット - リリース ノートおよび既知の問題 - マスター アンサー N/A N/A
AR# 53615
日付 05/17/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
Boards & Kits