AR# 54104

2012.4 IBERT - 「ERROR: [Common 17-11] Failed to parse xmsgs file C:<>/project_1/project_1.runs/synth_1/_xmsgs/xst.xmsgs - Invalid XML token」というエラー メッセージが表示される

説明

(ザイリンクス アンサー 53721) - IBERT 7 シリーズ GTZ フロー スクリプトおよびインストラクションの Tcl スクリプトを実行すると、合成済みデザインを開いたときに次のようなエラー メッセージが表示されます。

"ERROR: [Common 17-11] Failed to parse xmsgs file C:/test_script_IBERT/project_1/project_1.runs/synth_1/_xmsgs/xst.xmsgs - Invalid XML token"

このエラーにはどう対処すればいいですか。

ソリューション

この問題は無視しても問題ありません。 xst.xmsgs には、Vivado ツールの [Message] タブに表示されるエラーおよび警告メッセージが含まれます。
これらのメッセージは、[Reports] タブの Vivado 合成レポートからも確認できます。

(ザイリンクス アンサー 53721) のインストラクションに従わない場合、このエラー メッセージによりデザイン フローが停止し、次のようなテキストが追加されることがあります。

   "ERROR: [Common 17-39] 'wait_on_run' failed due to earlier errors."

   while executing
   "wait_on_run synth_1"
   (file "./implement.tcl lin 33")

これは、次の Tcl スクリプトがコマンド プロンプトからバッチ モード フローで実行される場合に発生します。

   vivado -source ./runme.tcl

Vivado ツール インターフェイスからのみ使用可能なコマンドがあるので、(ザイリンクス アンサー 53721) のインストラクションには必ず従ってください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
53721 2012.4 - IBERT - IBERT 7 シリーズ GTZ フロー スクリプトおよび手順 N/A N/A
AR# 54104
日付 04/16/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール