UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 54399

14.4 EDK AXI Datamover - キーホールまたは INCR モードのイネーブル

説明

AXI Datamover 4.02a でインクリメンタル モードを使用しようとしています。デバッグ中に、バーストに関連付けられているアドレスが同じままで、また AWBURST が 00 を出力していることに気づきました。これは定数 01 (INCR) ではなく固定バースト タイプです。 インクリメンタル モードは 3.00a では問題なく動作していました。製品ガイドにはこれに関する情報がありませんでした。 

この問題の解決方法を教えてください。これは既知の問題ですか。

ソリューション

axi_datamover_v4_02_a の製品ガイド (PG022) の表 3-2 および表 3-5 で、ビット 23 が間違って定義されており、タイプが RSVD になっています。このビットの正しい説明は次のようになります。

ビット 23 を 1 にすると、インクリメンタル AXI4 トランザクションになります。0 にすると、キーホール (FIXED アドレス AXI4) トランザクションになります。

このビットの動作は v3.00a から変更になり v4.02a では異なります。 この問題は、2013.1 の資料で修正される予定です。

AR# 54399
作成日 02/26/2013
最終更新日 04/16/2013
ステータス アクティブ
タイプ 既知の問題
ツール
  • Vivado Design Suite - 2012.4
  • ISE Design Suite - 14.4
  • EDK - 14.4
IP
  • AXI Datamover