AR# 5451

CPLD - CPLD をデカップリングするためのキャパシタを使用すればよいですか。

説明

キーワード : 9500, XC9500XL, XPLA3, CoolRunner-II capactitors, decouple, キャパシタ, デカップリング

CPLD をデカップリングするには、どのタイプのキャパシタを使用すればよいですか。

ソリューション

0.1 と 0.01 uF の両方のキャパシタをチップの各 VCC ポイントに提供し、一番近いグランドに直接接続します。

ほかのボード レベルで推奨されている方法については、次のアプリケーション ノートを参照してください。

『Planning for High Speed XC9500XL Designs』 - (Xilinx XAPP115)
AR# 5451
日付 02/26/2013
ステータス アクティブ
種類 一般