UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 54541

LogiCORE IP Video Timing Controller - Vivado 2013.1 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーは、 LogiCORE IP Video Timing Controller コアのリリース ノートで、既知の問題を含む次の情報が記載されています。

  • 一般情報
  • 既知の問題および修正された問題
  • 改訂履歴

このリリース ノートおよび既知の問題は、Vivado 2013.1 およびそれ以降のツール バージョンで生成されたコアを対象としています。


以前のバージョンの既知の問題および ISE サポート情報は、『IP リリース ノート ガイド』 (XTP025) を参照してください。

https://japan.xilinx.com/support/documentation/ip_documentation/xtp025.pdf

LogiCORE IP Video Timing Controller コア ページ :

https://japan.xilinx.com/products/ipcenter/EF-DI-VID-TIMING.htm

ソリューション

一般情報

サポートされるデバイスは、次の 3 つの場所から確認できます。

各バージョンにおける新機能と追加されたデバイス サポートのリストは、Vivado デザイン ツールに含まれるコアの変更ログ ファイルを参照してください。

表 1 に、コアの各バージョンに対して、それが最初に含まれた Vivado デザイン ツールのバージョンを示します。

表 1 : バージョン

コア
バージョン
Vivado ツール
適用バージョン
v6.1 (Rev. 10)2016.4
v6.1 (Rev. 9)2016.3
v6.1 (Rev. 8)2016.2
v6.1 (Rev. 7)2016.1
v6.1 (Rev. 6)2015.3
v6.1 (Rev. 5)2015.1
v6.1 (Rev. 4)2014.4
v6.1 (Rev. 3)2014.3
v6.1 (Rev. 2)2014.2
v6.1 (Rev. 1)2014.1
v6.12013.4
v6.0 (Rev. 2)2013.3
v6.0 (Rev. 1)2013.2
v6.02013.1

表 2 に、LogiCORE IP Video Timing Controller コアを使用する一般的なガイダンスを含むアンサーを示します。

表 2 : 一般的なガイダンス

アンサー タイトル
(Xilinx Answer 65801)AXI Stream to Video Out コアと VTC を使用してインターレース フォーマットを検出する
(Xilinx Answer 39413)タイミングを正しく検出し生成するために必要な信号
(Xilinx Answer 47158)ブランク信号検出を選択してもブランク信号が生成されない
(Xilinx Answer 55248)IP に「CRITICAL WARNING: [Vivado 12-259] No clocks specified, please specify clocks」または「CRITICAL WARNING: [Vivado 12-1387] No valid object(s) found for set_max_delay」というクリティカル警告が表示される

既知の問題および修正された問題


次の表に、Vivado 2013.1 ツールでリリースされた v6.0 以降の LogiCORE IP Video Timing Controller コアの既知の問題を示します。

注記: [問題の発生したバージョン] 列には、問題が最初に見つかったバージョンを示しています。

問題はそれ以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。

アンサー タイトル適用バージョン
バージョン
適用バージョン
バージョン
(Xilinx Answer 68711)CUSTOM タイミングを用いた定数モードを使用する場合、VSYNC または VBLANK 出力が表示されないのはなぜですか。v6.1 (Rev. 10)なし
(Xilinx Answer 63700)ドライバーによりジェネレーター エンコード レジスタのインターレース ビットがセットされないv6.1なし
(Xilinx Answer 61228)field_id_out が定数モードでトグルしないv6.0なし
(Xilinx Answer 61684)ビデオ クロックが削除された場合に VTC ロック信号がアサートされたままである理由v6.0なし
(Xilinx Answer 56274)Vivado 2013.2 マルチメディア ビデオおよび画像処理 - Video IP に制約を設定する方法v6.0v6.0 (Rev. 2)
(Xilinx Answer 56271)クロックのソースがクロック マルチプレクサの場合、Vivado 2013.1 または 2013.2 で次のような警告メッセージが表示されます。v6.0v6.0 (Rev. 2)
(Xilinx Answer 52215)コアのタイミングが満たされず、クリティカル警告が表示されるv5.01.av6.0 (Rev. 2)
(Xilinx Answer 54660)「ERROR: [Common 17-69] Command failed: This design contains one or more evaluation cores for which bitstream generation is not supported...」というエラー メッセージが表示されるv5.01.av6.0 (Rev. 2)
(Xilinx Answer 54611)検出と生成の両方がイネーブルの場合、Video Timing Controller Generator がブランキング信号に対して早くリセットされるv5.01.av6.0
(Xilinx Answer 52741)AXI4-Lite インターフェイスを使用する場合、VTC の生成によって常にスタートアップに 720p の出力タイミング信号が作成されるv5.01.av6.0
(Xilinx Answer 52724)VTC の生成および検出の両方が有効な場合、VTC 生成は常に VTC 検出がロックするまで待機するv5.01.av6.0
(Xilinx Answer 55980)AXI4-Stream のクロック周波数と AXI4-Lite インターフェイスのクロック周波数が異なると、AXI4-Lite バスでの書き込みがエラーになるv5.01.av6.0 (Rev. 1)


改訂履歴

2017/02/07バージョン対照表に v6.1 (Rev. 7)、v6.1 (Rev. 8)、v6.1 (Rev. 9)、および v6.1 (Rev. 10) を追加し、(Xilinx Answer 68711) を追加
2015/03/13バージョン対照表に v6.1 (Rev. 3)、v6.1 (Rev. 4)、v6.1 (Rev. 5)、v6.1 (Rev. 6) を追加し、(Xilinx Answer 65801) を追加
2015/03/13(Xilinx Answer 63700) を追加
2014/09/26(Xilinx Answer 61228) を追加
2014/08/01v6.0、v6.1 (Rev. 1) および v6.1 (Rev. 2) をバージョン対照表に追加、(Xilinx Answer 61684) を追加
2013/10/23v6.0 (Rev. 2) をバージョン対照表に追加、(Xilinx Answer 54660) を追加、既知の問題および修正問題の表を 2013.3 用にアップデート
2013/06/19v6.0 (Rev. 1) をバージョン対照表に追加、(Xilinx Answer 56274)(Xilinx Answer 56271) を追加
2013/05/17(Xilinx Answer 55980) を追加
2013/04/03初版

 

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
56852 ザイリンクス マルチメディア、ビデオ、および画像ソリューション センター - 主な問題 N/A N/A

サブアンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
39413 LogiCORE IP Video Timing Controller - タイミングを正しく検出し生成するために必要な信号 N/A N/A
52215 14.3/2012.2 ビデオ IP - コアのタイミングが満たされず、クリティカル警告が表示される N/A N/A
54611 LogiCORE IP Video Timing Controller v5.01.a - 検出と生成の両方がイネーブルの場合、Video Timing Controller Generator がブランキング信号に対して早くリセットされる N/A N/A
52741 Video Timing Controller (VTC) v5.01.a - AXI4-Lite インターフェイスを使用する場合、VTC の生成によって常にスタートアップに 720p の出力タイミング信号が作成される N/A N/A
52724 LogiCORE IP Video Timing Controller (VTC) v5.01.a - VTC の生成および検出の両方が有効な場合、VTC 生成は常に VTC 検出がロックするまで待機する N/A N/A
55248 Vivado タイミング制約と IP 制約 - IP に「CRITICAL WARNING: [Vivado 12-259] No clocks specified, please specify clocks」または「CRITICAL WARNING: [Vivado 12-1387] No valid object(s) found for set_max_delay」というクリティカル警告が表示される N/A N/A
55980 LogiCORE Video Timing Controller v5.01.a - AXI4-Stream のクロック周波数と AXI4-Lite インターフェイスのクロック周波数が異なると、AXI4-Lite バスでの書き込みがエラーになる N/A N/A
56271 LogiCORE IP Video Timing Controller v6.0 - クロックのソースがクロック マルチプレクサーの場合、Vivado 2013.1 または 2013.2 で「CRITICAL WARNING: [Common 17-161] Invalid option value '6.73400 6.73400' specified for 'delay'」という警告メッセージが表示される N/A N/A
56274 Vivado 2013.2 マルチメディア ビデオおよび画像処理 - Video IP に制約を設定する方法 N/A N/A
59291 LogiCORE DisplayPort - DisplayPort Source DPCD の Main Stream Attributes レジスタとユーザー データ インターフェイスに入力されるビデオのタイミングを一致させる必要があるか N/A N/A
59461 LogiCORE IP Video Deinterlacer v3.00.a - ビデオ入力に割り込みがあると Video Deinterlacer が停止することがある N/A N/A
61684 LogiCORE IP Video Timing Controller v6.0 - ビデオ クロックが失われると VTC ロック信号がアサートされたままになる N/A N/A
61228 LogiCORE IP Video Timing Controller v6.1 - field_id_out が定数モードでトグルしない N/A N/A
68711 LogiCORE IP Video Timing Controller v6.1 (Rev. 10) - CUSTOM タイミングを用いた定数モードを使用すると VSYNC または VBLANK 出力が表示されない N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
32754 LogiCORE IP Video Timing Controller - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
61625 Video IP サンプル デザイン トップ ページ N/A N/A
AR# 54541
日付 02/28/2017
ステータス アクティブ
タイプ リリース ノート
ツール
  • Vivado Design Suite - 2013.1
  • Vivado Design Suite - 2013.2
  • Vivado Design Suite - 2013.3
IP
  • Video Timing Controller