UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 54547

LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI - Vivado 2015.1 バージョン以降のリリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーでは、SMPTE UHD-SDI コアのリリース ノートおよび既知の問題を示します。次の情報が含まれています。

  • 一般情報
  • 既知の問題および修正された問題
  • 改訂履歴

このアンサーは、Vivado 2015.1 およびそれ以降のツール バージョンで生成されたコアを対象としています。

SMPTE UHD-SDI LogiCORE IP ページ:

https://japan.xilinx.com/products/intellectual-property/uhd-serial-digital-interface.html

ソリューション

一般情報

サポートされるデバイスは、次の 3 つの場所から確認できます。

各バージョンにおける新機能と追加されたデバイス サポートのリストは、Vivado デザイン ツールに含まれるコアの変更ログ ファイルを参照してください。

バージョン対照表

次の表に、コアの各バージョンに対して、それが最初に含まれた Vivado デザイン ツールのバージョンを示します。


コアのバージョンVivado のバージョンIP 変更ログIP パッチ
v1.0 (Rev. 5)2017.3(Xilinx Answer 69903)
v1.0 (Rev. 4)2017.1(Xilinx Answer 69055)
v1.0 (Rev. 3)2016.3(Xilinx Answer 68021)(Xilinx Answer 68741)
v1.0 (Rev. 2)2016.1(Xilinx Answer 66930)
v1.0 (Rev. 1)2015.3(Xilinx Answer 65570)
v1.02015.1


一般的なガイダンス

次の表に、 SMPTE UHD-SDI コアを使用する際の一般的なガイダンスを含むアンサーを示します。


アンサー番号タイトル
(Xilinx Answer 62645)規格外の解像度のサポートについて
(Xilinx Answer 65953)SMPTE SD/HD/3G-SDI コアに RGB データをマップする方法


既知の問題および修正された問題

次の表に、Vivado 2015.1 でリリースされた SMPTE UHD-SDI コア v1.0 以降の既知の問題を示します。

注記: [問題の発生したバージョン] 列には、問題が最初に見つかったバージョンを示します。

問題はそれ以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。


アンサー番号タイトル問題の発生したバージョン修正バージョン
(Xilinx Answer 67862)40/48fps (3G または 6G) 入力で 1920x1080、48fps (12G) 入力で 3840x2160 が正しく検出できない理由v1.0 (Rev. 2)v1.0 (Rev. 3)
(Xilinx Answer 68754) Why do rx_mode_locked and rx_t_locked keep toggling when an SDI cable is not connectedv1.0 (Rev. 3)v1.0 (Rev. 4)
(Xilinx Answer 68794) UHD-SDI コアで EDH TX パスのタイミング エラーが発生するv1.0 (Rev. 3)v1.0 (Rev. 4)
(Xilinx Answer 67742)Vivado 2016.2 で UHD-SDI コアを合成するとレシーバーが受信ビデオにロックされなくなる なしなし
(Xilinx Answer 66734)GTH を含む Virtex UltraScale デバイスをターゲットにできないv1.0v1.0 (Rev. 2)
(Xilinx Answer 56449)SDI ケーブルが接続されていないときに rx_locked がときどきアサートされるv1.0

改訂履歴

2018/05/01(Xilinx Answer 62645) を追加
2018/04/04バージョン対照表に v1.0 (Rev. 3)、 v1.0 (Rev. 4)、v1.0 (Rev. 5) を追加、および (Xilinx Answer 67862) を追加
2016/08/24(Xilinx Answer 67742) を追加
2016/06/22(Xilinx Answer 56449) および (Xilinx Answer 65953) を追加
2016/04/06(Xilinx Answer 66734) を追加し、バージョン対照表に v1.0 (Rev. 1) および v1.0 (Rev. 2) を追加

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

サブアンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
64007 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI - 12G-SDI に対応するように 3 シリコンの KC705 で MGTAVCC を 1.05V に調整する方法 N/A N/A
64273 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI - SMPTE-SDI 規格で同期スイッチは IP でサポートされているか N/A N/A
65450 LogiCORE UHD-SDI - XAPP1249 v1.1 の x7gtx_uhdsid_control.v ファイルに、TX のみのソリューションでは DRP を接続する必要がないとコメントされている N/A N/A
66734 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI - GTH を含む Virtex UltraScale デバイスをターゲットにできない N/A N/A
65953 LogiCORE IP SMPTE SD/HD/3G-SDI (SMPTE SDI) - SMPTE SD/HD/3G-SDI コアに RGB データをマップする方法 N/A N/A
67742 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI v1.0 - Vivado 2016.2 で UHD-SDI コアを合成するとレシーバーが受信ビデオにロックされない N/A N/A
68741 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI v1.0 (Rev. 3) 2016.4 - Vivado 2016.4 の UHD-SDI IP のパッチ アップデート N/A N/A
68754 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI v1.0 (Rev. 3) 2016.4 - SDI ケーブルが接続されていない場合に rx_mode_locked および rx_t_locked がトグルし続ける理由 N/A N/A
68794 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI v1.0 (Rev. 3) 2016.4 - UHD-SDI コアの EDH TX パスでタイミング エラーが発生する N/A N/A
67862 LogiCORE IP SMPTE UHD-SDI v1.0 (Rev. 3) - 1920x1080 @ 40/48fps (3G または 6G) あるいは 3840x2160 @ 48fps (12G) 入力を正しく検出できない N/A N/A
62645 LogiCORE IP SMPTE SD/HD/3G-SDI (SMPTE SDI)、SMPTE UHD-SDI IP、SMPTE UHD-SDI RX/TX Subsystem - 規格外の解像度はサポートされるか N/A N/A
AR# 54547
日付 07/03/2018
ステータス アクティブ
種類 リリース ノート
IP
  • SMPTE UHD-SDI
このページをブックマークに追加