AR# 54832

Zynq-7000 SoC - ブート イメージの作成およびブート フラッシュ ソースのプログラム

説明

このアンサーは、ブート イメージを作成するにあたっての BootGen について、プライマリ フラッシュ デバイスをプログラムするにあたっての U-Boot、iMPACT、SDK Flash Writer について説明します。

ソリューション

BootGen を使用したブート イメージの作成

BootGen は Zynq-7000 デバイスのフラッシュ イメージを作成するために使用します。

BootGen の詳細およびブート イメージの作成については、『Zynq-7000 SoC ソフトウェア開発者向けガイド』の第 3 章「ブートおよびコンフィギュレーション」を参照してください。

BootGen を使用したブートテーブル イメージ作成手順は、『Zynq-7000 SoC: コンセプト、ツール、テクニック ガイド』のセクション 5.25 「Take a Test Drive! 」を参照してください。

https://japan.xilinx.com/support/documentation/zynq-7000_user_guides.htm

注記: 『Zynq-7000 SoC: コンセプト、ツール、テクニック ガイド』はツールがリリースされるたびにアップデートされます。使用しているツール リリースに該当するバージョンのガイドを使用してください。

PCIe tandem ブート イメージの作成

PCIe ベース システムの要件を満たすためにブート タイマーを削減する例については、ザイリンクス Zynq-7000 SoC ZC706 評価キットを参照してください。

https://japan.xilinx.com/support/documentation/zynq-7000_user_guides.htm

フラッシュ デバイスのプログラム

Zynq-7000 SoC デバイスのフラッシュ プログラミングは、U-Boot、iMPACT、および SDK Flash Writer でサポートされています。Zynq-7000 SoC では、プライマリ ブート インターフェイスとして Quad-SPI、NAND、NOR、および SD がサポートされます。(Xilinx Answer 50991) には、これらのザイリンクス ツールでサポートされているメモリ ベンダーおよびデバイス ファミリがリストされています。

https://japan.xilinx.com/support/answers/50991.htm

U-Boot を使用したプログラム

U-Boot を使用した Quad-SPI デバイスのプログラムについての情報は、ザイリンクス Wiki を参照してください。

https://wiki.xilinx.com/zynq-uboot#toc10

iMPACT を使用したプログラム

Zynq-7000 を使用する場合のフラッシュ デバイスのプログラミングについては、デザイン ツールの「iMPACT ヘルプ」を参照してください。

https://japan.xilinx.com/support/#nav=sd-nav-link-182711&tab=tab-sd

注記: 上記の URL をクリックし [デザイン ツール] タブをクリックし、使用しているツール リリースの資料から「iMPACT ヘルプ」を参照してください。

SDK を使用したプログラム

Linux アプリケーションのブートおよびデバッグ、Quad-SPI のプログラムの詳細は、『Zynq-7000 SoC: コンセプト、ツール、テクニック ガイド』の第 5 章「Linux Booting and Application Debugging Using SDK」を参照してください。

https://japan.xilinx.com/support/documentation/zynq-7000_user_guides.htm

注記: 『Zynq-7000 SoC: コンセプト、ツール、テクニック ガイド』はツールがリリースされるたびにアップデートされます。使用しているツール リリースに該当するバージョンのガイドを使用してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54760 Zynq-7000 SoC - Zynq-7000 SoC デバイスのブート N/A N/A
AR# 54832
日付 05/22/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス