AR# 54897

Vivado HLS 2012 - HLS コード インターフェイスでグローバル クロック イネーブルをインプリメントする方法

説明

HLS コード インターフェイスでグローバル クロック イネーブルをインプリメントする方法を教えてください。

ソリューション

クロック イネーブルをインプリメントするには、[Solution] → [Solution Settings] をクリックし、左側のペインで [General] を選択して [Add] をクリックし、[Command] で [config_interface] を選択して [clock_enable] チェック ボックスをオンにします。
これによりインターフェイスに ap_ce ポートが追加され、これがクロック イネーブルとして機能します。

ap_ce 信号はすべての出力のゲート信号としても使用され、System Generator デザインのマルチレート システムに望ましくない影響を与える可能性があります。

EDK デザインでは、このポートは AXI4 Lite 制御バスにはマップされません。グローバル クロック ゲーティング機能が必要な場合は、ap_start 信号を使用できます。この信号にも、コアが実行されないようにする機能があります。

AR# 54897
日付 04/23/2013
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール