UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 54988

2012.4 Vivado - write_bitstream コマンドの -logic_location_file オプションを使用すると、プログラムが異常終了する

説明

スクリプトに次の write_bitstream コマンドが含まれています。

write_bitstream -force -logic_location_file {./test/test_1.bit}

このスクリプトを実行すると、次のエラー メッセージが表示されます。

Writing logic location file ./test/test_1.ll...
Abnormal program termination (11)
Please check '/hs_err_pid12939.log' for details

この問題が発生するのはなぜですか。

ソリューション

この問題は Vivado 2012.4 で -logic_location_file オプションが原因で発生します。

この問題は、次のいずれかの方法で回避できます。

  • Vivado 2031.1 にアップグレードします。この問題は 2013.1 で修正されています。
  • -logic_location_file オプションを削除します。
  • 次のコマンド ラインを使用します。
    write_bitstream -ise -force -logic_location_file {./test/test_1.bit}

    このコマンドを使用すると、Vivado の write_bitstream コマンドではなく ISE の Bitgen が実行され、エラーは発生しません。

 

 

AR# 54988
作成日 03/19/2013
最終更新日 06/09/2014
ステータス アクティブ
タイプ 既知の問題
ツール
  • Vivado Design Suite - 2012.4