UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 55015

MIG 7 Series DDR3 - デバッグ コアで dbg_dqs VIO の選択が mux_rd_rise/fall 信号に接続されていない

説明

問題のあったバージョン : MIG 7 Series v1.8
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 45195) を参照

MIG 7 Series DDR3/DDR2 コアをデバッグ信号を有効にした状態で生成すると、デバッグ信号のバイト グループを変更するのに dbg_dqs VIO ポートを使用することができます。mux_rd_rise/fall バスは dbg_dqs には接続されていないため、結果は常に DQS バイト グループ 0 に関連しています。

ソリューション

現時点では dbg_dqs は cmp_data および rd_data バス、そしてタップ カウントに接続されています。今後のリリースで、mux_rd_rise/fall 信号にコレは追加される予定です。

当面は、データ解析には rd_data バスを使用することができます。

改訂履歴
2013/03/27 - 初版

AR# 55015
日付 07/05/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP
このページをブックマークに追加