AR# 55015

MIG 7 Series DDR3 - デバッグ コアで dbg_dqs VIO の選択が mux_rd_rise/fall 信号に接続されていない

説明

問題のあったバージョン : MIG 7 Series v1.8
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 45195) を参照

MIG 7 Series DDR3/DDR2 コアをデバッグ信号を有効にした状態で生成すると、デバッグ信号のバイト グループを変更するのに dbg_dqs VIO ポートを使用することができます。mux_rd_rise/fall バスは dbg_dqs には接続されていないため、結果は常に DQS バイト グループ 0 に関連しています。

ソリューション

現時点では dbg_dqs は cmp_data および rd_data バス、そしてタップ カウントに接続されています。今後のリリースで、mux_rd_rise/fall 信号にコレは追加される予定です。

当面は、データ解析には rd_data バスを使用することができます。

改訂履歴
2013/03/27 - 初版

AR# 55015
日付 07/05/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP