UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 55055

LogiCORE IP G.975.1 EFEC I.7 Encoder/Decoder v2.0 - IP G.975.1 EFEC I.7 Encoder/Decoder v2.0 を有効なザイリンクス ライセンスなしでカスタマイズしようとすると、2013.1 Vivado GUI がクラッシュする

説明

IP G.975.1 EFEC I.7 Encoder/Decoder v2.0 を有効なザイリンクス ライセンスなしでカスタマイズしようとすると、Vivado GUI がクラッシュし、次のようなメッセージが表示されます。

JRE version: 7.0_07-b11
# Java VM: Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (23.3-b01 mixed mode windows-amd64 compressed oops)
# Problematic frame:
# C  [MSVCR90.dll+0x1e8c0]  strlen+0x10
#
# Failed to write core dump. Minidumps are not enabled by default on client versions of Windows

ソリューション

G.9751.1 EFEC I.7 v2.0 は、GUI でカスタマイズしようとするとクラッシュすることがあります。

この問題は Vivado Design Suite 2013.2 の LogiCORE IP G.975.1 EFEC I.7 Encoder/Decoder v2.0 (Rev. 1) で修正されています。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54479 LogiCORE IP G.975.1 EFEC I.7 Encoder/Decoder - Vivado 2013.1 以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 55055
日付 06/07/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • Vivado Design Suite
このページをブックマークに追加