UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

AR# 55079

RXAUI v3.0 - 2013.1 - デバッグ インターフェイス

説明

RXAUI v3.0 コアでのデバッグを支援するため、トランシーバー デバッグ ポートをデバッグ出力バスとして最上位に追加し、外部プロセッサまたはほかのロジックに接続できるようにしました。デバッグ信号には MARK_DEBUG 属性も設定されており、Vivado ラボ ツールでハードウェア デバッグおよび解析用に信号を簡単に追加できます。

ソリューション

特定のポート リストは、RXAUI 製品ガイドを参照してください。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/ipcommunicationnetwork_ethernet_rxaui.htm

製品ガイドのデバッグに関する付録に、Vivado ラボ ツールでの RXAUI コアの使用に関する詳細が説明されています。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54249 Vivado 2013.1 以降のバージョンの LogiCORE RXAUI のリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 55079
日付 04/25/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
  • RXAUI