AR# 55264

ザイリンクス Vivado 合成ソリューション センター - デザイン アシスタント

説明

このデザイン アシスタントでは、Vivado 合成に推奨されるデザイン フローを示し、よく発生する問題のデバッグに役立つ情報を示します。設計およびトラブルシューティングに有益な情報だけでなく、Vivado 合成で効率的な設計を行うために参照する必要のある資料へのリンクも示します。

注記 : このアンサーは、ザイリンクス Vivado 合成ソリューション センター (ザイリンクス アンサー 55265) の一部です。ザイリンクス Vivado 合成ソリューション センターには、Vivado 合成に関する質問を解決するのに役立つ情報が記載されています。Vivado 合成でデザインを新しく作成する場合、または問題をトラブルシュートする場合は、Vivado 合成ソリューション センターから情報を入手してください。

ソリューション

Vivado 合成のデザイン アシスタントは、次の主なカテゴリに分かれています。

Vivado 合成での SystemVerilog のサポート : (ザイリンクス アンサー 51360)

このセクションでは、Vivado 合成でサポートされる SystemVerilog コンストラクトを説明し、デザインで参照として使用可能なコード例を示します。

Vivado 合成でサポートされる HDL 合成属性 : (ザイリンクス アンサー 55160)

このセクションでは、Vivado 合成でサポートされる HDL 合成属性を説明し、デザインで参照として使用可能なコード例を示します。

Vivado 合成の synth_design Tcl コマンドで使用されるオプション : (ザイリンクス アンサー 55182)

このセクションでは、Vivado 合成でサポートされる synth_design Tcl コマンドとそのオプションを説明します。

XST に対応する Vivado 合成の RTL/GUI/Tcl オプション : (ザイリンクス アンサー 55185)

このセクションでは、XST に対応する Vivado 合成の RTL/GUI/Tcl オプションを示します。対応する XST オプションと Vivado 合成オプションが表で示され、XST から Vivado 合成に移行する際に参考として使用できます。

Vivado 合成での XDC 合成属性およびタイミング制約のサポート : (ザイリンクス アンサー 55260)

このセクションでは、Vivado 合成でサポートされる XDC 合成属性、タイミング制約を説明し、コード例を示します。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
55265 ザイリンクス Vivado 合成ソリューション センター N/A N/A

サブアンサー レコード

AR# 55264
日付 04/08/2013
ステータス アクティブ
種類 ソリューション センター
ツール