AR# 55937

MIG 7 Series RLDRAM3 - ハードウェアでのデータ エラーを回避する初期化アップデート

説明

問題の発生したバージョン : v1.9
修正バージョン : (ザイリンクス アンサー 45195) および (ザイリンクス アンサー 54025) を参照

一部の MIG 7 Series RLDRAM3 デザインで、リセットおよびキャリブレーション完了後にデータ エラー (データが不足する) が発生することがあります。

この問題が発生する頻度はさまざまですが、20,000 回リセットして 1 回発生するという低い確率で確認されています。

ソリューション

RLDRAM3 の初期化に新しいアップデートを適用すると、QK/QK# クロックが安定するまで PHASER_IN がリセットに保持され、このような問題が発生しなくなります。

この問題は、RLDRAM3 デバイスでしか確認されていませんが、QDRII+ および RLDRAM II デザイン向けにもアップデートが含まれています。

このアンサーの最後に添付されている ZIP ファイルに、アップデートされた RTL とアップデートを適用する手順が含まれています。

改訂履歴
2013/05/07 - 初版

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR55937.zip 71 KB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54025 MIG 7 Series - Vivado の IP リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 55937
日付 01/26/2015
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP