AR# 56117

7 シリーズ GTX/GTH/GTP の TX バッファー バイパス ポートの設定がユーザー ガイドと異なる

説明

UG476 v1.9.1 および UG482 v1.5 では、7 シリーズ GTX/GTH/GTP の TX バッファー バイパス ポート TXSYNCMODE、TXSYNCALLIN、および TXSYNCIN は、資料には予約済みで、1'b0 に接続するよう記述されていますが、7 Series FPGAs Transceivers Wizard v2.6 以前のバージョンでは、これらのポートが 1'b0 には設定されません。この間違った設定が原因で問題が発生する可能性はありますか。

ソリューション

TXSYNCMODE、TXSYNCALLIN、および TXSYNCIN 入力ポートは、バッファー バイパスの自動モード専用です。バッファー バイパスの手動モードでは、これらのポートはドントケアになります。手動モードを使用する場合は、これらのポートのウィザードの設定は無視しても問題はありません。

AR# 56117
日付 06/19/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
IP