AR# 56155

|

MIG 7 Series - KC705 デュアル ランク サンプル デザイン

説明

KC705 上でデュアル ランク DDR3 デザインをインプリメントすると、ボードのピン配置が MIG 検証ツールをパスできません。UG586 にある次のピン配置ルールに違反しているというエラー メッセージが表示されます。

If multiple CK outputs are used, such as for dual rank, all CK outputs must come from the same byte lane. (日本語訳 : デュアル ランク用など、複数の CK 出力を使用する場合、すべての CK 出力が同じバイト レーンから供給される必要があります。)

上記のルールは、さらに得られた特性化データをもとにこの要件が必要であると確認がとれた後に、MIG 7 Series v1.6 に追加されました。KC705 評価ボードはこの要件に違反していますが、それはこの要件が存在する前にボードが設計され構築されたためです。KC705 はこの要件に違反しているものの、tIS/tIH 違反に関して問題は報告されていないため、KC705 の評価目的の場合にはこの違反を無視しても問題はありません。しかし、KC705 でデュアル ランク ピン配置を使用するには、最上位パラメーターを手動で変更する必要があります。

ソリューション

ピン配置検証で違反が発生しているため、KC705 ピン配置をターゲットにしたデュアル ランク デザインを生成することはできません。したがって、デフォルトのデザインを生成する必要があり、また最上位パラメーターおよび XDC 制約を手動で変更する必要があります。KC705 をターゲットにしている MIG 7 Series のデュアル ランク DIMM のサンプル デザインはこのアンサーに添付されていて、評価目的用にのみ使用することができます。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
example_project.zip 19 MB ZIP

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

AR# 56155
日付 07/03/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
IP
Boards & Kits
People Also Viewed