UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 56169

Vivado 制約 - 「CRITICAL WARNING: [Common 17-55] 'set_property' expects at least one object」という警告メッセージが表示される

説明

次のような警告メッセージが表示される場合の解決策を教えてください。

WARNING: [Vivado 12-180] No cells matched ' <object_name> '. [<XDC_file_path_and_name>.xdc:<line_number>]


WARNING: [Vivado 12-584] No ports matched ' <object_name> '. [<XDC_file_path_and_name>.xdc:<line_number>]


CRITICAL WARNING: [Common 17-55] 'set_property' expects at least one object. [<XDC_file_path_and_name>.xdc:<line_number>]

ソリューション

これらの警告メッセージは、制約で指定されているオブジェクト名が正しくないことを示しています。

修正するには、合成済みのデザインのネットリストで実際のオブジェクト名を確認します。

次に、この問題の原因となりやすい例を挙げます。

  • XDC 制約は大文字/小文字を区別します。
    XDC でのオブジェクト名と RTL コードでの信号の大文字/小文字が一致していない場合、このような警告メッセージが表示されます。

たとえば、次のような制約があるとクリティカル警告が表示されます。
set_property PACKAGE_PIN AF28 [get_ports CLK_66M_N]
RTL コードでの実際のポート名は「CLK_66M_n」です。

  • スコープされた XDC (IP XDC、OOC XDC など) における制約は、そのスコープ内のオブジェクト名および階層を使用する必要があります。

    オブジェクト名の階層がスコープと一致しない場合、このような警告メッセージが表示されます。

たとえば、最上位下の IP インスタンス「a_inst」に a_reg というレジスタがある場合、 IP XDC に次のような制約あるとクリティカル警告が表示されます。
set_property INIT 1 [get_cells  a_inst/a_reg]
この制約は、次のように修正します。
set_property INIT 1 [get_cells  a_reg]

(ザイリンクス アンサー 58260) も参照してください。



AR# 56169
日付 08/08/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
このページをブックマークに追加