AR# 56268

|

14.x PlanAhead - ピン プランニング プロジェクトにすべてのポートを自動配置するとツールがクラッシュする

説明

PlanAhead で断続的に発生する問題があり、デザインのポートをすべて選択し、[Place in Area] オプションを使用してピン プランニング プロジェクトにこれらのポートを配置すると、ツールがクラッシュします。
このクラッシュは、ポートを配置した後に四角形のサイズを調整していると PlanAhead Virtex-5 FPGA プロジェクトで発生します。

ソリューション

この問題は PlanAhead ツールで Virtex-5 FPGA デザインを開いている場合にのみ見られます。

これは断続的にしか見られず、また使用するつもりのない使用モデルによりこのクラッシュが発生するため、PlanAhead にこの問題の修正が追加される予定はありません。

この問題を回避するには、もう 1 度配置を試みます。これでうまくいくはずです。ポート配置を再試行する前に作業内容はすべて保存しておいてください。

AR# 56268
日付 10/09/2013
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール
People Also Viewed